皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

どうした事か…
しばけんランニングクラブ、
部員増殖中です!

IMG_0308
↑もはや部活


FullSizeRender
↑アフロさんもギター屋も続いてる♫

ギター屋は
しおりんより3日早く入部したから
先輩風吹かせてたけど…

しおりんは元々身体鍛えたり
スポーツめっちゃやる人だから、

ギター屋、完敗(笑)
ドンマイ!

自分のペースで
少しずつ頑張ろうね。
(↑2ヶ月先輩なので、先輩風)

FullSizeRender
↑広ーい芝生を独り占めのしおりん
気持ち良さそう。

この日の私のメニューは
ペーラン8km

最初の17周は1人で走って
自分のメニューを終えたしばけんが
最後の3周加わってくれました。

やはり人間、
1人だと気が抜けるようで…

しばけんが隣を走るだけで
背筋が伸びるというか
太ももが上がるようになります(笑)
(なんせ鬼監督ですから)

お陰で最後は
いい感じにペース上げて終了。

「ふむふむ、
非常に良いですよ」

「明日は軽くジョギングで…
そうですねー、
明後日1000mタイムトライアルいきましょう」

キターーーーー!!
(いやいや、喜んでないですよ?)

前回、大雨強風で
全く記録が出なかったので
いよいよリベンジです。

FullSizeRender
↑今度はガッキーと。

部員だけどなかなか予定が合わず
ようやく2回目の参加です。

「わー。競技場ワクワクする!」
いつも少年のようなガッキーです。

準備体操して
軽くアップで2kmほど走って…

いよいよ1000mです。

な、なんか緊張してきた!

「いいですねー
タイムトライアルはレースに臨む時のような
この緊張感が良いんです」

え、何言ってるか凡人には分かりません。
(ていうか、何のレースやねん)

「2ヶ月前が4分54秒だったので…
今回は4分45秒を目指しましょう」

しばけんがペースメーカーで
引っ張ってくれます。

最後の半周
「まだいける!もっと上げて上げて!」
と声を掛けられて…

もう脚がもつれそうだし
うまく息できないし
身体がバラバラになったみたい…

でも何とか
最後まで走りきった!


FullSizeRender
↑4分33秒

うん、目標は達成したから嬉しいけど…
ここまで来たら30秒切りたかった(笑)


FullSizeRender
↑ちなみにガッキーは4分30秒

最後、追いつけなかったー
悔しい!!

「いやいや、充分速いですよ。
2ヶ月で20秒も縮まりましたね」

監督のお陰です。
ありがとうございます。



で、この直後。

鬼監督、
本気モードのスパイクに履き替えて

ご自分の1000mタイムトライアルです。
(変態やー)

こっちはもう
オエオエなってるのに

しばけんにしてみたら
ウォーミングアップだったようで。
(チッ)

FullSizeRender
↑「しばけんさんの速さを体感したい」
と一緒に走るガッキー。

FullSizeRender
↑頑張れ、ガッキー!!

途中で離脱して
オエオエ言いながら戻ってきたガッキーに

どうだったー?
と尋ねたら…

FullSizeRender
↑もう声も出せないようです(笑)

FullSizeRender
↑鬼監督のタイムは3分12秒

はやっ!!!!!

しかし当のご本人は
「んーーー10秒切りたかった」
と不本意そう。

はいはい、
勝手にやってください。


「でもやっぱり、できる事なら
誰かに引っ張ってもらいたいですね」

んー、たしかに。
私はしばけんに引っ張って貰わなかったら
最後まで走り切る自信ないです。

でも…
そうなると、
しばけんより速い人を探さないと無理だね。

「アフロさんに
現役時代のタイムに戻って貰いましょう」

う、うん。
現役時代のタイムは無理としても、
しばけんより速く走れるように…


なるかなーーー
なったら凄いなーーー


そんなこんなで、
今年も益々「スポーツ系ゲストハウス」な
アフロリゾートでした。


それでは皆さん、
今日も素敵な一日となりますように。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

先日のウェイクボード、
5,6年振りでしたが…

FullSizeRender
↑身体が覚えていたようで、
意外とすんなり立てて楽しめました。

それにしても、
海がキレイ!!!

真下はずーっと
珊瑚、さんご、サンゴ!!!

北九州では、いつも
コーヒー牛乳の色した川で遊んでいたので
(我ながらよくやるよなー)

この美しい海を
眼下に眺めながら滑るのは
感動ものでした。


FullSizeRender
↑この日は本当にお天気が良くて最高!

なんかちょっと
サタデーナイトフィーバーみたい(笑)

FullSizeRender
↑コレがやりたかった訳ではないのだけど。

一緒に行ったメンバーも
全員バッチリ立てましたよ!!

陸トレの成果だねー
みんな楽しそうで私達も嬉しい。

いやーーーそれにしても、
キッパリ卒業したはずのウェイクを
沖縄でまたやる事になるとは。
(何歳までやるつもりなの)

IMG_0231
↑ガッキー、絵になるなー


FullSizeRender
↑美しいサンセットです。

FullSizeRender
↑「仕事の写真用に
夕陽バックで撮ってください」

なるほど!
こんなお天気の日は
撮影に最適だね。

私も、夕陽を描いてる風に
撮って撮ってー

「お、いいね!
でも指だと夕陽ツンツンしてるように見える…
筆みたいなの落ちてないかな」
とアフロさん。

その辺で木の棒を拾ってきて…


IMG_0249
↑完璧(笑)
どこかのタイミングで使おう。

そうこうしていたら…

FullSizeRender
↑バイク乗りmagちゃんも
アフロを旅立つ日がやってきました。

同じくバイク乗りのギター屋が、
勤めていたギター屋を辞めて
春の就職まで時間ができた時

旅したいけどお金がないから
バイクを売ろうと思っていたそうで。

でもそんな時
インスタでバイク旅の様子を見て
感銘を受け

「俺もコレやりたい!!」

…てな訳で、
バイクの代わりに時計を売って
バイクで旅する事にしたのだとか。

で、そのインスタをアップしてたのが
何を隠そうこのmagちゃんだったのです。
(バイク界隈で結構有名な方のようです)

つまり…
magちゃんは、
ギター屋の人生変えちゃった人!?

最初はそうとも知らず、
話してるうちに「もしかして?」てなって…

運命的な出逢いだったね。

FullSizeRender
↑magちゃん、またね!
来アフロありがとう。



あれ?ギター屋は!?

はい、お昼寝中でした(笑)

まぁまた近いうちに会えるでしょうと
誰も起こしに行かず。
(全員薄情もの。笑)


FullSizeRender
↑「じゃ、そろそろ行きますね」


FullSizeRender
↑いってらっしゃーい!
気をつけて!!

いやーカッコイイ。

magちゃんの話を聞いて
バイクへの想いが益々募るばかりです。


そんなこんなで…
私がアトリエで作業しているうちに
なかちゃんまで旅立ってました(笑)

いや、誰か声掛けてよー!!
(↑自分もギター屋起こさなかったくせに)

なかちゃん、
冬は雪山にこもって
スノボ三昧らしいですよ。

スーパーおじいちゃんです。
(おじいちゃんて、失礼な!)

magちゃんもなかちゃんも
怪我のないよう気をつけて。


ではでは皆さん、
今日も一日笑顔でお過ごしください。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

IMG_0182
↑ここ最近、
やたらとバイク乗りが集ってる
アフロリゾートです。


IMG_0184
↑自慢のバイクを並べて
何やら撮影会が行われてます。

IMG_0180
↑コレをアフロに忘れていった墓石屋さん、
てっきりバイクの後ろに
付けるヤツかと思いきや…

墓石屋さんは
バイク乗りではなく、

手で持って
ヒッチハイクで使うらしい(笑)
なるほど!

でもそんな肝心なモノを
忘れていくなんて。
(まぁまた戻ってくるんですけどね)


さてさて。
ラストナイト詐欺のチュンチュン、
いよいよ本当に出発の時間ですよ。

IMG_0207
↑本部港から出て、
24時間かけて鹿児島へ向かいます。

なーんか牧場臭いと思ったら…

左のコンテナには
牛さんがギュウギュウ詰めに!
(牛だけに!?)
(↑ギャー、なかちゃん!!)

FullSizeRender
↑みんながお見送りに集まってきました。
「はいはい、みんな並んでねー」
チュンチュンとの撮影会開始!

アイドルは大変ね(笑)

IMG_0250
FullSizeRender
↑半年間、本当にありがとう。

FullSizeRender
↑じゃ、そろそろ行きますね


FullSizeRender
↑バイバイ!!


FullSizeRender
↑フェリーに吸い込まれていきました(涙)


IMG_0222
↑甲板から顔を出すのを待つけど、
なかなか出てこない…

「中で迷子になってるんかな?」

「ウ◯コしてるんじゃない?」

なーんて言ってたら…

FullSizeRender
↑ロッキーみたいに
両手を挙げて走りながら登場!
(ロッキー見た事ないけど…)
(ただのイメージです)

すぐに船が動き出して…

「え、え、もう行っちゃうの!?」

ボォーーーーー

大きな汽笛が鳴った後、
アフロさんが指笛を鳴らしました。

私は…
汽笛にも指笛にも負けないくらい
大きな大きな声で

チュンチュン!!
ありがとう!!!!!


と叫びました。

聞こえてないかもしれないけど
気持ちは伝わったハズ。

FullSizeRender
↑見えなくなるまで手を振って…

FullSizeRender
↑あーぁ、本当に行っちゃった。

切ないー
涙が止まりません。

だから船のお別れはイヤなんです。

よし決めた!
今度から長期ゲスト・ヘルパーの
船での旅立ち禁止ね(笑)

サクッと飛行機で帰ってね。
(なんという横暴)


チュンチュンを見送った後、
私達は海でウェイクボードを楽しみました。
(その様子はまた今度)

その間も
遠くからバイクの音が聞こえると
「チュンチュンじゃない?」

道路でマグナが停まってると
「チュンチュンのマグナ?」

みんな完全にチュンチュンロスです(笑)

ウェイクから帰って…

IMG_0253
IMG_0254
IMG_0255
↑夕食はあぐー豚のしゃぶしゃぶですよ。


やっぱりチュンチュンの話になって…

そんな時にちょうどチュンチュンから
LINEが届きました。

「長い間お世話になりました!
最後なんか感謝の気持ち
言おうか思ったんですけど
涙腺崩壊しそうで言えなかったです!笑」

なんて書いてあるもんだから
また泣いちゃうじゃん。

アフロさん、
チュンチュンからこんなLINEきたよと
画面を見せたら

「コレ見てまた泣きよったんやね。
てか、なんで僕にはLINE来ないわけ?!」

いやいや、
港で撮影した集合写真が欲しかったから
私に連絡しただけだよ。
ヤキモチ焼かないでね(笑)

「…て事は、いま電波が入ってるって事だね。
よし、チュンチュンにテレビ電話しよう!」
とアフロさん。

さっきお別れしたばっかりなのに(笑)

多分、一番寂しいのは
アフロさんだよねー。

不器用なチュンチュンに
時にはキツイ言い方したりして、

「あんまり言い過ぎると
チュンチュンがアフロリゾートの事
嫌いになっちゃうよ?」

なんて、
私に叱られた事もあったね(笑)

でもでも…
アフロさんのお陰で
この半年でチュンチュン、
めちゃくちゃ「出来る事」が増えました。

「生きる力」レベル、
38000くらいアップしたと思う!

この先、
きっと役に立つ時がくるはず。

そう本人も
思ってくれてたら嬉しいなー。


…話が逸れました。

フェリーが奄美大島に停泊してたようで
チュンチュンとテレビ電話で
お喋りできました♫

一人一人お話して、
最後に私の番が回ってきて…

「あゆみさん、
あゆみさんのありがとうが響きましたよ」

うっっ、聞こえてたんだね。
(再び号泣)

お陰で何も喋る事ができずに
終わりました。
(泣きすぎ!笑)


そんなこんなで
しばらくはチュンチュンロスが
続きそうですが…

今日も元気に楽しみましょう。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

↑このページのトップヘ