皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

先日、夫から
「みんなで釣りしてるからおいでー」
とLINEが届きました。

どこでやってるの?

「第3アフロビーチ」

了解、今から顔出すねー

てな訳で
第3アフロビーチへ

…行ってみたものの
だーれも居ない。

電話しても出ない。
(多分釣りに夢中)



まいっか。
ちょうど陽が沈むタイミングだし
空のショーを楽しむとしよう。

FullSizeRender
↑うはー!美しい!!

この日は
ここ最近の中でも珍しい「ド快晴」


しばらくして
「今から帰るよ」
と夫からLINE。

???
違うビーチに変更になったのかな?

とりあえず私は
そのままスーパーへお買い物に。

FullSizeRender
↑んー、こっちもキレイ!

スーパーのすぐ横が海で
瀬底島が真正面に見えます。

ん?
なんか空にピンクの筋が見えるなー
と振り返ってみたら…

FullSizeRender
↑おぉ、山から光線出てるみたい!

コレは一体
どういう現象なんだろう。

で、お買い物を終えて
車に乗り込もうとしたら

FullSizeRender
↑どひゃーーー!

今日の空は
出血大サービスだねー

とっても得した気分で
アフロリゾートへ。

ねぇねぇ、
第3行ったけど居なかったよ?

「え、あっちのビーチ、第3やなかったっけ?」

うん、
そっちは第2やな。
(あ、私達が勝手に名付けてるだけです)

お陰で素敵な空を拝めたから
ヨシとしよう。


で、
こんなお天気だし
星も沢山見えるに違いない。

屋上へgo!

FullSizeRender
↑ほらねー!


FullSizeRender
↑コレは
夏の大三角がよく分かる!

ベガとアルタイルとデネブ
(どれが誰だか全く分からんけど)


ちなみに、
この日ちょうど宿泊されてた
5人家族のゲストさん。

それはそれは
沖縄旅行を楽しみにされていたそうで。

熱を出す訳にはいかない!と
何日も前から家族全員の体温に目を光らせ
(一日に何度も検温)

小学生の2人が夏休みに入ると
保育園でコロナ感染したら大変!
と一番下の子も1週間前から休ませ
(家族全員ほぼ自粛生活)

那覇行きの飛行機が
早朝6時出発なので
当日は2時に起きないといけない!
という事で

1週間前から
少しずつ寝る時間を早め
(完全に時差ボケ対策のヤツ)

…にも関わらず、
肝心の出発前夜
興奮して全然眠れない子供ちゃん(笑)
「なぁもう2時ちゃう?」
「まだやって」

万が一沖縄で感染した場合、
しばらく帰れなくなるので
その時の為の荷物を段ボールに詰めて

いつでも送って貰えるよう
実家に預けて
(中身は夏休みの宿題などなど)

更には
旅行後もたっぷり休暇を取ってあるので
もし感染したとしても
誰にも迷惑かけない
(自主隔離期間もバッチリ)

…という、
もう本当に涙ぐましい徹底ぶりと
並々ならぬファミリーの団結力!


ヒーヒー爆笑しながら聞きましたが…

あぁ、
きっとこのファミリーの行いが
この稀に見るド晴天を招いたのね。

「日頃の行い」とは
よく言ったもんだ。


そう言えば…

少し前にガッキーが
ゲストと話をしてて

確か翌日のお天気が
海遊びできるかどうか微妙な感じで
ゲストが心配されてたんです。

「◯◯さんの日頃の行いが良ければ
きっと晴れますよ」

「もし雨で海に出られなかったら
僕の日頃の行いが悪いという事です」

おぉ!!!
さすがガッキー優しい〜

アフロさんなら
ゲストの行いの悪さにするところを。
(間違いない)

勉強になります!!!
(嫁もか)


さぁ皆さん
今日も良い一日を。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618