カテゴリ: アフロリゾート施設案内

皆さん、こんにちは。
水まわりに関する施設案内の後編をお送りします。

リビングの右奥を進むと…

IMG_9916

左手に厨房があります。

IMG_9917
↑厨房内はスタッフのみ出入りできるスペースです。

アフロ料理長がキレッキレに研いだ包丁や
あまり火力が強くないとボヤいてるコンロなど
危険なものが沢山ありますので、

特に小さなお子様をお連れのお客様は立ち入らせないようご注意下さいませ。

IMG_9927
↑ゲストの皆様のためのスペースは右手にあります。

IMG_9919
カセットコンロ、コップやお皿等の食器類は
ご自由にお使い下さい。

食器はご使用後、各自で洗って…

IMG_9918
↑水切りに伏せて頂けると助かります!

IMG_9920
↑電子レンジ、冷蔵庫・冷凍庫(白い方)もご自由にお使い下さい。

冷蔵庫・冷凍庫をご利用の際は、
他のお客様のものと区別がつくよう
記名してから入れるようにして下さいね。

IMG_9922
↑コーヒー・紅茶はご自由にどうぞ♫

IMG_9925
↑勿論、ウォーターサーバーもご自由に!

ただ…
ウォーターサーバーのお湯は、
小さなお子様が触っても簡単に出ないよう
大変トリッキーになってます。

『右に回して、押して、更に右に回して、押す』

私はいまだに一発で出せません(笑)

ゴミ箱はウォーターサーバー横にあります。

FullSizeRender
↑ゴミの分別にご協力お願い致します。

缶・ビンは水で軽くゆすいで…
ペットボトルは外側(←名前が思いつかない)をペリペリッと剥がして
やはり水で軽くゆすいで捨てて頂けたら…

めちゃくちゃ助かります!!

(そのまま捨てると、すぐに虫ちゃんが集合してしまうんです)


ショーケース内のドリンクは

IMG_9924
↑ソフトドリンク(上段)200円
アルコール類(下段)300円 で販売しております。

IMG_9923
↑その都度ボックスにチャリーンと入れて頂くか、

それが面倒な方は…

IMG_9921
↑ホワイトボードにお名前と正の字を書いて、後でまとめて清算する事もできます。

洗濯機も1回200円でご利用頂けます。

洗濯機の場所は…

IMG_9930
↑洗面所奥の出口から外へ出て、
左手すぐにあります。

IMG_9928
↑洗濯機横に洗剤・柔軟剤・洗濯ネットを置いてますので
必要であればお使いください。

後ろを振り返ると…

IMG_9929
↑物干し竿があります。

ハンガー、ピンチハンガー等
ご自由にお使いください。


そうそう、
前編で書き忘れてしまいましたが…
2階にもトイレが1箇所ございます。

IMG_9931
↑階段上って正面です。

電気のスイッチはドアの左手にあります。

(2階トイレは人感センサーじゃないので、途中で消えて手を上げて踊らなくても大丈夫!)
(でも消し忘れにご注意下さいね)


以上、
アフロリゾート取扱説明書【水まわり・後編】をお送りしました。
ご質問などありましたら、お気軽にお尋ね下さい。


食と宿『アフロリゾート』
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、こんにちは。
アフロ嫁のあゆみです。

さぁ、先日から特集を始めたアフロ取説…
今日はトイレ・シャワー・洗面所など水まわりについてご案内致します。

1階にはトイレとシャワー室が2つずつあります。

IMG_9844
↑右から、トイレ・トイレ・シャワー・シャワー

IMG_9911
↑右側のトイレと

IMG_9912
↑左側のトイレ

背面の青色がちょっと違いますね。

実はこの青色…

IMG_9816
↑2階に上がる階段の色とお揃いなんです♫

(だから何?と言われたら…返す言葉がありませんけど。笑)
(ちなみにシャワー室の脱衣所もお揃いです)

トイレは人感センサー照明なので
中に入ると自動で点灯します。

ただし、一定の時間を過ぎると消えます(笑)

ですので…
ちょっと長めにトイレに滞在される方は
消える度に手を上げてユラユラして下さい。
そうすると再度点灯します。

シャワー室を開けると…

IMG_9907
↑人工芝が敷いてあります。

他の方が入った後、ベチャベチャに濡れたバスマットに乗るのは不快ですよね。

それで何か良い手は無いものか…と考え、
辿り着いたのが、この人工芝。

なかなかご好評頂いてます。

IMG_9908
↑棚の反対側の壁にはフックもあります。

IMG_9910
↑勿論、お湯も出ます。

なるべく脱衣所にお湯が飛ばないよう、
シャワーカーテンはしっかりとお閉め下さいね。

IMG_9909
↑リンスinシャンプーとボディーソープを常備しています。

トイレ・シャワー室の向かいには

IMG_9769
洗面所が2つあります。

IMG_9842
↑ペーパータオルの上に
歯ブラシ、耳栓、綿棒を常備していますので
ご自由にお使いください。

IMG_9843
↑耳栓は「隣の人のイビキが気になる…」なんて時にお使い下さい。

IMG_9905
↑洗面台の横にドライヤーもあります。

髪を乾かしたりセットしたりして、床に大量の髪の毛が…とか
海上がりで床がビショビショに…

なんていう時のために、
簡単なお掃除道具も置いてます。

気になる方はお使い下さいね。

特にアフロをセットした後は
床にたっぷりチビアフロが転がってますのでご用心!

公共スペースですので、
皆さんが気持ちよく過ごせるよう
最低限のマナーを守って頂ければ幸いです。


洗面所の左手(階段下)には

IMG_9837
↑セーフティーボックス、タオル、フリーボックス等があります。

IMG_9840
↑フェイスタオルは、いつでもご自由にお使いください。
(宿の外へのお持ち出しはご遠慮下さい)

IMG_9841
↑ご使用済みのタオルはこちらの白いバスケットへ。

IMG_9838
↑フリーボックスの中身は、ご自由にお使い頂けます。

アフロリゾートから提供しているモノの他に、お客様からご提供頂いたモノも沢山!
皆さん、ありがとうございます。

日焼け止めクリーム、虫除けスプレー、シャンプー・リンス、歯磨き粉など
色々ありますので覗いてみて下さいね♫

IMG_9839
↑ちなみにコチラは籐の枕。

琉球畳でゴロンと寛ぎたい時に
是非ご利用下さい。
(気持ち良いですよー)


そうそう。
アフロリゾートにはもう1つシャワーがありました!

海遊びから帰ったら…

IMG_9833
↑外のシャワーで砂を落として下さいね。
(お湯も出ますよー)

そして右手にある窓を開けると…

IMG_9835
↑何という事でしょう!!!
タオルが準備されているではありませんか。

こちらもご自由にお使い下さいね。

IMG_9836
↑水気をよく切って、こちらの入り口からお入り下さい。

…で、直接シャワー室へgo!!できるよう、
予めお着替え等を1階リビングに置いておかれる事をオススメします。
(特に2階ドミトリーの方)

入り口の更に右手には、
洗濯物を干せるスペースもあります。

洗濯機もご利用頂けますが…
長くなってしまったので、
それについては後編でご案内しましょうね。


以上、
アフロリゾート取扱説明書【水まわり前編】をお送りしました。
ご質問などありましたら、お気軽にお尋ね下さい。


食と宿『アフロリゾート』
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、こんにちは。
ヤル気になってる時にやっちゃおう…
という訳で、個室に続いてドミトリーのご紹介もさせて頂きますね。

まず、ドミトリーとは???

Wikiさんによると…
ユースホステルやゲストハウス・一部の民宿や山小屋などの宿泊施設において、相部屋を前提とした部屋のこと。「 眠る(dorm)場所」が原義。


普段、ホテルや旅館にしか宿泊した事のない方にしてみたら
「え!?知らない人と同じ部屋で寝るの!?」
と驚かれるかもしれませんね。

そんな私も
初めてオーストラリアでドミトリーに宿泊した時は、めちゃくちゃ緊張したものです。

でも慣れてしまえば大丈夫!

寧ろ…
各地からやって来た旅人さんとお友達になって情報交換したり、
宿代を安く抑えられたりするので旅人には有難い存在なのです。


アフロリゾートは
【女性専用ドミトリー】と【男性専用ドミトリー】の2部屋をご用意しています。

IMG_9816
↑階段を上って正面はお手洗い🚻

くるりと右手を向くと…

IMG_9826
↑左側が女性ドミ、右側が男性ドミです。

この正面の壁はスリッパラックになってますので…

IMG_9829
↑スリッパをご利用の方ははこちらに収納して下さいね。

(リビングの床が素足に心地良いので、途中から裸足になる方続出です)
(どちらでもお好きなようにどうぞ)

IMG_9770
↑男性ドミです。
シングルの2段ベッドが2組、計4つのベッドがあります。

IMG_9820
↑各ベッドに遮光カーテンがついてるので、プライバシーが確保できます。

ただ、諸事情により
今現在2階左のカーテンの寸法が足りず…
プライバシーうっすら守れてません。
(近々夫がなんとかしてくれるハズです)

IMG_9819
↑各ベッド枕元にコンセントと照明がついてます。
ガイドブックを読んでワクワクするのも良いですね。

ただ、(ただが多いな。笑)
諸事情によりベッドによっては
読書するには心許ない程度の灯りしかありません。
(これもそのうち、アフロさんがなんとかしてくれる…かも!?)

IMG_9817
↑窓から望むのどかな風景

IMG_9818
↑ドミトリーも勿論エアコン完備です。
虫ちゃんが出た時の強い味方も常備してます。

お次は女性ドミです。

IMG_9771
↑こちらもシングルの2段ベッドが2組、計4つのベッドがあります。

IMG_9773
↑真ん中の階段の窓からは…

IMG_9822
↑ちょこっとオーシャンビュー

IMG_9823
↑こちらも各ベッドに遮光カーテンがついています。
(4つ全部、きちんと閉まりますよ)

ただ、(また出た、ただ!!)
各ベッドについている照明はほんのり優しい灯りになってますので
読書するにはやはり心許ないかと。

IMG_9825
↑女性のお部屋ですから、姿見もありますよ。
(最近お隣さんからいただいたんですけどね)

ドミトリーは相部屋なので、
例えば3人でご宿泊の場合は残り1つのベッドに他のお客様が入る可能性があります。

それがどうしてもイヤ…
という方の為に、部屋貸しも行なっています。

部屋貸しでご予約いただければ、
ベッドが幾つ空いてようとも
他のお客様が入る事はございません。


さて、気になる宿泊代は…

【平日】3,000円/お1人様
【金土・祝日前】4,000円/お1人様

部屋貸し(定員4名様)の場合
【平日】12,000円
【金土・祝日前】16,000円

※定員以上でのご宿泊をご希望の場合はご相談下さい。


以上、
アフロリゾート取扱説明書【ドミトリー編】をお送りしました。
ご質問などありましたら、お気軽にお尋ね下さい。


食と宿『アフロリゾート』
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、こんにちは。
アフロ嫁のあゆみです。

今日から少しずつ
アフロリゾートの施設案内をしていこうと思います。

ブログの読者様からリクエストがありましたので、
まずは個室のご紹介を。

個室は1階に1部屋あります。

IMG_9767
↑エアコン完備、個室のみお部屋から外へ直接出入りできます。

その際の出入り口に大きな段差があるので…

IMG_9810
↑小さなお子様の転落防止ボードをはめ込めるようにしています。

IMG_9765
↑2段ベッドは、上下共にダブルサイズです。
大人2人で寝ても、かなりゆったりです。

IMG_9809
↑枕元には読書灯がついてますので、
就寝前の読書を楽しむのも良いかもしれません。


マットレスは悩みに悩んで
価格と機能性の両方で納得のいくモノを選びました。

既にご宿泊頂いた皆様から
「マットレスが気持ち良かった!」
「お布団がふかふかで快適だった!」と
ご好評頂いてます。

IMG_9807
↑上段へはこちらの階段で。

(天井で頭を打たないようお気をつけて!)
(かく言う私はもう何度も打ちつけてます…)

階段の下は空洞になってますので、
ちょっとした物入れとして活用される方が多いようです。

ただし、お忘れ物には要注意ですよ!
お帰りの際は階段下も覗いてみて下さいね。

他の客室(ドミトリー)は2階ですので、
1階の客室はこの個室1部屋のみ。

…という事で、
小さなお子様連れのお客様も
夜泣きなど他のお客様の目を気にせずお過ごし頂けると思います。

アフロリゾートの周囲は緑に囲まれてます。
防風林のフクギ、バナナの木、
ハイビスカスにプルメリア、その他諸々の雑草たち。

つまり、虫ちゃんも出ます。
そんな時は…

IMG_9812
↑お部屋に強い味方がいるので、コレでエイヤッとやっちゃって下さい。

どうしても無理…という方は、
アフロさんに助けを呼んでください。
(居ない時は私が頑張ります!)

ちなみに個室には鍵がついてます。

IMG_9815
↑可愛いレインボーアフロちゃん、
うっかり連れて帰らないでね♡


さて、気になる宿泊代は…

*お1人様でご利用の場合*
【平日】5,000円
【金土・祝日前】6,000円

*お2人様でご利用の場合*
【平日】8,000円
【金土・祝日前】10,000円

未就学児の添寝は無料です。
3名様以上でのご宿泊をご希望の場合は
ご相談下さい。


以上、
アフロリゾート取扱説明書【個室編】をお送りしました。
ご質問などありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

今日のブログタイトルを見て
夫の取説と思われた方、残念でした!
そんなのがあったら…
まず最初に私が読んでみたいものです(笑)


食と宿『アフロリゾート』
沖縄県国頭郡本部町字新里618

↑このページのトップヘ