カテゴリ: 登場人物紹介

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

ある日の午後、
「腕振りを教えてください」
とアフロさんに教えを乞うしばけん。

IMG_0634
↑「こうやで」

「こうですか?」

「もっと速く!このリズムで」

「ん…コレはなかなかキツイぞ」


IMG_0635
↑その後、鏡の前で自主練するしばけん
「キツイけど、毎日やれば
何かしらの効果があるはず」
とかなんとかボソボソ言いながら。

はい、
うちの鬼監督さんは真面目です。


さてさて。
ずっと行ってみたかったけど
まだ行けてなかった近くの離島

「伊是名島」と「伊平屋島」

宿が落ち着くタイミングを見計らって
遊びに行ってきました!


FullSizeRender
↑運天港(アフロから車で20分)より
それぞれの島へフェリーが出てます。

伊是名と伊平屋間は
フェリーが出てないので、
海上タクシーをチャーターしますよ。

今回一緒に旅するメンバーは…

FullSizeRender
↑隊長「アフロさん」
(LEGOじゃないよ)

IMG_9043
↑皆さんご存知、

鬼監督「しばけん」

FullSizeRender
↑1泊の予定が、まだ居ます。
というか、今日からヘルパーに昇格(!)

元ギター屋さん「ざっきー」

もう1人のザッキー
(やんばるサーキット制覇第1号)
と区別をつける為、

当ブログでは
「ギター屋」と呼んでましたが…

今後はカタカナと平仮名で
使い分けるようにしましょうね。
(ザッキーやらガッキーやら
ややこしー)


IMG_0419
↑巷で「ジャッキーチェーンに似てる」
と噂の(本当によく似てる!)

墓石屋「ケンちゃん」

ざっきーと同じ日にアフロインして
意気投合して延泊決定。

その後、一度アフロを旅立ちましたが
再び戻ってきて…

もうしばらく居そうな気配(笑)


FullSizeRender
↑海をこよなく愛する「しおりん」

お腹が空いてる時と
海に入れない時は
ご機嫌斜めなので要注意(笑)

…ていうのは冗談で、
働き者でよく気がつく素敵女子です♪

と、私「アフロ嫁」の計6名で
伊是名・伊平屋の旅

FullSizeRender
↑始まり始まり〜

かなり濃厚な旅でしたので、
次回より数回に分けてお届けします。
(え、今日は登場人物の紹介だけ?)

それでは皆さん、
今日も一日ハッピーにお過ごし下さい。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

昨日の投稿で
「八つ墓村」と書きましたが
「犬神家の一族」の間違いでした(笑)
(どっちも見た事ないけど)

コメントで教えてくれたAケさん
ありがとうございます。
(いつも読んでくれてて嬉しい!)


さてさて、
チュンチュンがたまに利用している
町の体育館にあるジム。

安いのに
器具が結構充実しているそうで。

お天気が悪くて外は走れないし
ルームランナーでもやってみよう!

…という事で
行ってきました。

FullSizeRender
↑チーーーーン

休館日でした。
残念、また次回。


そしてそして…
ついに!
あの人が!!

半年ぶりに
アフロへ帰ってきましたー!!!

FullSizeRender
↑しばけん、おかえりー!!!
(ピンクアフロがしばけんです)

と言っても、
私は「はじめまして」

夫からやたら
「しばけん」という名を聞かされていたので
初めてな気がしませんでしたが…
やっと会えました。


アフロさんとしばけんの出逢いは
1年前に遡ります。

半年に一度のアフロメンテの為
(要するに美容院)
夫がとあるゲストハウスに宿泊。
(メンテ夜中までかかるので)

そこにゲストとして
長期滞在していたのがしばけん。

一緒に飲みに行きましょう、
という事になり…

それがご縁で数ヶ月後に
アフロリゾートへ来てくれました。

「宿の手伝いしてくれたら安くしとくで」
と言われて

蓋を開けてみれば
ツナギを着せられて
ガッツリ離れの工事!笑
(アフロあるある)

想像してた「宿の手伝い」とは
かなりのギャップがあった事でしょう。


それでも当初1ヶ月の予約だったのに
滞在して2,3日後には

「もう1ヶ月延長します」
と延泊決定したと言うから…

しばけん、
アフロに沼っちゃったねー(笑)

その後
私にも会いたいという事で
延長に延長を重ねたけど

嫁はなかなか福岡から帰ってこないし
(帰る帰る詐欺ゴメンナサイ)
沖縄をもう出発しないと…という事で、

私が沖縄に戻る少し前に
日本一周の旅をスタートさせました。

アフロで出逢った
色んな人達と再会しながらの日本一周…
最高ですね!

で、北海道では
今ちょうど来アフロしている
T本さんにすっかりお世話になったそうで。

しばけんがまた旅しながら南下して
自分のお誕生日(11.1)にアフロへ戻る…
という事で

それに合わせてT本さん達も
沖縄入りされたようです。
(そう、今宵はパーリーナイトです!)

それにしても…
「しばけん」で
お誕生日がワン!ワン!ワン!

出来すぎた話だワン。

そうそう、このしばけん
ピンクアフロ着て茶髪で旅人ですが
職業はK認K計士です…

なんでアフロには
こんな個性的な人が集まるのだろう
(類は友を呼ぶ、以外の何ものでもない)


「しばけんさー、
色んなゲストハウスに泊まったと思うけど
どこが一番良かった?」

「そりゃアフロでしょ」

夫の問いに間髪入れず答えていて
(しかも真顔)
質問した本人も少々照れてました。

「アフロのどこがそんなに気に入ったの?」
「ご飯が美味しいところ?」
とT本奥様。

「まぁ勿論、ご飯が美味しくて
仕事ができる環境も整ってる。

でもそれだけなら他にもあるし
別にここじゃなくても良いんです。

ちょっと真面目な話になるから
恥ずかしいんですけど…

ここは人生を変えてくれる場所なんです」



て、なんかちょっと
感動したやないの。

アフロさん、
アフロリゾートを作って良かったね。


そんなこんなでしばけん、
これから半年間よろしくお願いしますね。
(え、半年もいるの!?)


FullSizeRender
↑昨晩はちょっぴりハロウィン仕様で
カボチャ入りチーズフォンデュ

FullSizeRender
↑トモさん、
赤ワインの飲み過ぎで
鼻からも赤ワイン(!)出しちゃいました。

北海道の凄い人なのに
ブログのネタに使わせて頂いてスミマセン!!
(全然いいよーと言ってくれるのが素敵)

あ、ちなみにこのトモさんも
お誕生日が11.1という事で
しばけんと合同お誕生日会ですよー♪

FullSizeRender
↑こんな常連さんだらけの中、
一人初来アフロのモッチ!

なんか申し訳ないけど
ちゃんとついてきてくれてて
嬉しいです。

残りの数日間も
しっかりついてきて下さいよー♫


ではでは皆さん、
今日も一日ハッピーでありますように。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

IMG_8032
↑勝負に負けて去る男達の後ろ姿

まぁ、釣果ゼロなんて事も
たまにはありますよねー。

かなり久し振りに走って
釣り場まで見学に行きましたが、

帰りは走る気になれなくて
車に乗っけてもらったヘタレです。

さてさて皆さん、
大変お待たせ致しました!

やんばるサーキット
(勝手に)紹介シリーズ、
最後のお宿は民宿あわいさんですよ。

アフロリゾートから車で12分
走って50分

FullSizeRender
↑先日走って行ったので
情報は正確です(笑)

ただし、
意外とアップダウンが激しいので
走る際は少し覚悟されててくださいね。
(誰も走って行かないか)


隣町、今帰仁(なきじん)にある
とっっってもお料理の美味しい民宿です!

IMG_7581
↑オーナーキンキンさんと奥様ジュリさん、
そして看板息子のリンタロー

仙台から沖縄に移住してきたのが
恐らく私達と似たような時期のはずなので
約3年前ぐらいでしょうか。
(リサーチ不足により
フワッとしててスミマセン!)

移住前、仙台では
酒屋さんと沖縄料理の居酒屋さんを
営んでおられたそうですよ。

ご夫妻の手料理が本当に美味しくて
「沖縄で食べたご飯で一番美味しい」
と夫が絶賛するのも納得です。

FullSizeRender
IMG_7585
IMG_7584
↑先日お邪魔した時の夕食

美味しくて美しくて
そしてボリューム半端ない!!!

お腹を空かせるために
遥々7キロも走って行ったのに
それでも胃袋が足りませんでした、無念。
(チュンチュンが居てくれて助かった)

以下、
インスタやHPよりお写真拝借。


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
↑地元の食材をふんだんに使った
ご夫妻の丁寧な手料理

このお料理をいただく為だけでも
ここへ行く価値があります。

FullSizeRender
↑看板とO本君
(一緒に走ってくれてアリガトウ!)

IMG_7591
↑コンテナで作られたお宿
こちらもかなり色々と手作りされてます!


FullSizeRender
↑夜は電気が灯って幻想的

IMG_7602
↑私達が使わせて頂いたお部屋「むーち」

てぃーち
たーち
みーち
ゆーち
いちち
むーち



そう、「6号室」です♫


IMG_7576
↑お部屋の壁の装飾は
ジュリさんの手描きです!


FullSizeRender
↑ベッドのパッチワークも
ジュリさんお手製!!

描いたり編んだり縫ったり…
どんだけ器用なの!?

宿内の至るところに
ジュリさんの作品が飾られていて
とっても素敵なんです。

ちなみに、
インスタの過去の投稿を読み漁ってたら…

FullSizeRender
FullSizeRender
↑リン君の散髪もジュリさんでした!

コレがまた独特な髪型なんだけど
めちゃくちゃ似合ってて可愛いの♡

FullSizeRender
↑チョンマゲ姿はまるでキジムナー
(これは結家の屋上で撮影されたもの)

FullSizeRender
↑素敵ファミリーだなー


あ!!
忘れてはならないのが、
ジュリさんの豪快な笑い声。

「ドゥワーッハッハッハッ!!!」

今帰仁が揺れます(笑)
どこに居てもすぐに分かります。
そして周りがみんな笑顔になります。

それをキンキンさんが
優しい眼差しで見つめます。


あと、東北弁の「んだ」

とても共感して下さる時は
「んだんだんだんだんだ!!!」
と連射されます。

ご夫妻の東北訛りの会話を聞いてると
ほっこり優しい気持ちになります。

FullSizeRender
↑インスタで見つけて
お、凄い!マグロだ!!と思ったら…

「アフロさんから貰った」
と書かれてあって笑いました。

そういえば背景、うちだね(笑)
常連T本さんが釣ってきたマグロだわ。
(今回も期待してます!)

個人的には
キンキンさんのインスタの
どこか哀愁漂うコメントがツボです。

良かったら覗いてみて下さいね
https://instagram.com/nakijin_awai?igshid=YmMyMTA2M2Y=



FullSizeRender
↑やっぱりこうして
たまに行き来して交流させて頂いてます。

あ、そうそう。
キンキンファミリーと夫も
私が福岡出稼ぎ中に出逢ったので、

2年越しでやっとお会いできた時には
やはり「幻!!」と騒がれました(笑)

中でも一番驚いてたのは
リン君だった気がします。

「え、アフロさん、結婚してたの!?」
「お嫁さん居たんだ…良かったねー」
(一同爆笑)


ちなみに、
キンキンファミリーとは
結ねぇが繋いで下さったご縁だそうですよ。

そして
キンキンファミリーと
セソコブルーのノブさんファミリーを
アフロさんが繋いで…

素敵なご縁は
どんどん広がりますね!

いつしか結ねぇが
この4つの宿をまとめて
「やんばるサーキット」と呼ぶようになり、

常連ゲストさんの間でも
「やんばるサーキット、コンプリートした!」
などと使われているようです。

それぞれが個性豊かで
それぞれに素敵なお宿なので、
北部でゆっくり滞在できる方は
是非ぐるりとまわってみて下さい。


もしかすると…
年明けあたり…
やんばるサーキットで…
何やら企画が始まる…かも!?

また決まり次第、
当ブログでもお知らせしますので
楽しみにしてお待ち下さいね。


ではでは皆さん、
今日も素敵な笑顔でお過ごしください。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

FullSizeRender
↑ある日の夕方

FullSizeRender
↑ある日の早朝

相も変わらず釣りに夢中です。


さてさて、
昨日のブログの続きで
今日はセソコブルーさんとあわいさんを
(勝手に)ご紹介!

まずは…
アフロリゾートから車で20分

橋で渡れる離島「瀬底島」で
ゲストハウスをされてるセソコブルー

FullSizeRender
↑オーナーノブさんと奥様ユキさん
そして看板娘のアウちゃん!
(以下、インスタやHPからお写真拝借)


高知から沖縄へ移住して
「セソコブルー」をオープン、

今年の夏、1周年を迎えました。
(ワーーーパチパチパチ!)


FullSizeRender
↑「SESOKO BLUE」

FullSizeRender
↑屋上から美しい海が見渡せます


FullSizeRender
↑夜は夜で洒落とんしゃ〜!

FullSizeRender
↑素敵なリビング!

コレ全部ご夫婦でデザインされてるなんて…
頭の中どうなってるの!?

お手製のものも沢山ありますよ。
なんて器用なんだ!!

FullSizeRender
↑こちらも結家さん同様、
夕食は一人一品ずつ持ち寄って
皆で食卓を囲む「ゆんたく」スタイルです。


FullSizeRender
↑いつもピカピカ、キレイなキッチン

調理器具が揃ってるので
ここで皆さんそれぞれお料理できます。

お部屋は個室とドミトリーがありますが、
前回私が使わせて頂いたお部屋が…


FullSizeRender
↑コチラ

こんなキレイなゲストハウス
見た事ないーーー!!!

どなたかがインスタで
「沖縄で一番キレイなゲストハウス」
と表現していましたが納得です。

お部屋ごとにテーマがあり
全く違った雰囲気なので
それを選ぶのも楽しみのひとつ♫

FullSizeRender
↑ノブさんファミリーと夫が知り合ったのは
私が福岡に出稼ぎで帰省した後…

という事で、
2年近くもお会いできていなかったので

「本当に嫁おるの??」
「アフロさんの幻やろ??妄想やろ??」
と言われ続けていたそうです(笑)

私が沖縄に戻って
はじめてお会いした時には
「幻やー!本当にいたー!!」
と散々驚かれました(笑)

夫からは
「早く嫁ちゃんと会わせたい人がおる」
と何度も聞かされていたので
やっとお会いできて嬉しかったなー。


あ、高知出身という事で
もれなく酒豪でございます。
(特にユキさん!?)

IMG_6915
↑悪魔の微笑み

ちなみに…
知り合う前(沖縄移住前)から
当ブログを読んで下さってたそうで

アフロリゾートの事は
なーんでもご存知です!
(本当によく覚えて下さってる)

お互いに時間を見つけては
ちょくちょく行き来して…

FullSizeRender
↑アウちゃん、なんでコマネチ!?

FullSizeRender
↑アフロさん考案ゲーム「アフロ」で
考案者本人に勝って大喜び♡
(うな垂れるアフロさん)

アウちゃんが小学校で広めて
みんな「アフロ!」て言いながら
遊んでくれてるようですよー
(その光景を想像したらニヤける)

そして今回改めて
ご夫妻のインスタを見返してみると…

FullSizeRender
↑アウちゃん、
アフロTシャツで登校しとるやん(笑)
うれしー!


…てな感じで、
素敵なファミリーが
素敵なゲストハウスしてます。

沖縄北部にお越しの際は
是非ご利用ください。


あ、セソコブルーだけで
モリモリになってしまった(笑)

…という訳で、
民宿あわいさんのご紹介は
また明日!!


ではでは皆さん、
今日も元気にお過ごし下さいね。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

内地に比べると
まだまだ夏の沖縄ですが、
それでも日に日に涼しくなってます。

FullSizeRender
↑マリンガイドから帰ってきて
震えながらお湯に浸かるガッキー

FullSizeRender
↑「さむいーーー」

て、ウェット着ればいいのに…
なぜか極限まで我慢する海人です。

冬もTシャツ短パンで過ごす
小学生男子を思い出しました(笑)
(クラスに一人は居ましたよね?)


そして最近の
アフロフィッシングクラブ(?)は
なかなか優秀な釣果を上げてます。

FullSizeRender
↑アフロさんがガーラをget!!!

内地でいうGT、
いわゆるロウニンアジです。


FullSizeRender
↑チュンチュンが持ってこんな感じなので
かなりの大きさ!!

チュンチュンも
3rdシーズン中にこのサイズのGT狙うと
息巻いております。

FullSizeRender
↑アフロさんとチュンチュンが
ダブルヒットしたカツオさん達
(本当に同時だったらしいですよ)

毎日よく飽きずにやるなーと
感心してしまいますが、

ゲストさんと一緒に釣りを楽しんだり
釣れた魚を調理して
ゲストさんに振る舞って喜んで貰えるから

誰も損しない…
寧ろ、お得しかない!

数日前に届いた宅急便、
何かと思ったら新しい投網(笑)

もはや漁師です。


さて、
昨晩はゲストハウス結家(むすびや)の
御一行様が来アフロ。

FullSizeRender
↑総勢12名様、めんそーれー♫

結家さんは
隣町の今帰仁(なきじん)にある
超有名なゲストハウスです!

沖縄好き
もしくはゲストハウス好きなら
誰もが知ってる…
と言っても過言ではない

今年で19歳になる
私達の大先輩ゲストハウスです。

FullSizeRender
↑結家の女将、結(ゆい)ねぇ

元々は木下大サーカスの
団員さんだったとか!

とにかく凄いパワーの持ち主で
結ねぇを中心とした
大家族みたいなゲストハウスです。

全国から旅好きが集まるので
日本一周した事ある人とか
今まさに日本一周中の人とか
世界中をまわってるような人と
普通に出逢えます。

IMG_7962
↑広ーい敷地に立ち
(以下、結家ゲストさんからお写真拝借)

IMG_7961
↑お庭からは美しい海が一望できる
最高のロケーションです!

ここからクジラが見える事もあるそうで
なんとも羨ましい♡

IMG_7964
IMG_7959
↑屋上は「映え」スポット

周りに何も邪魔するものが無いので…

IMG_7958
↑星空もこの通り!!

このロケーションだけでも
結家に泊まる価値がありますよね。


結家さんには、
私達が沖縄でゲストハウスをやると決めて
物件を探しに来たり
契約しに来た時にもお世話になっていて

その頃から結ねぇは
「面白い人が近くに来てくれて嬉しい!」
「一緒に北部を盛り上げていきましょう!」
と、ずっと応援して下さってます。

アフロオープン当初、
まだまだゲストさんが少なかった時期に

結家さんからのご紹介で
沢山のゲストさんが来アフロして下さって
本当に有難かったなー。

困った事があると
「困った時はお互い様!」
とすぐに助けてくれます。

なんとも頼もしい
みんなの「母ちゃん」結ねぇです。


ちなみに、結家での夕食は
各自一品ずつの持ち寄りで
皆で食卓を囲む「ゆんたく」スタイルですが…

たまにこうして
ゲストさん全員を引き連れて

「アフロさんのご飯を食べさせてー」
とやって来ます♪

大抵、最終的には

皆さんアフロTシャツを購入、
及びその場で着て下さって…

FullSizeRender
↑こんな感じになります(笑)

いやはや、
嬉しい限りです。

そうそう、
昨日はお誕生日のゲストさんが
いらしたので…

FullSizeRender
↑持ち込みのケーキに
装飾を施してみました。

「このプレート、
記念に持って帰っていいですか!?」

「いや、別にいいですけど
刺身とか盛るのにも使ってるから
魚臭いかも…」

「全然いいです!
魚、大好きなんで!」

…て、流石は
ダイビングのインストラクターさん(笑)
(いくら魚好きでも
魚臭いのはどうかと思いますが)

ではでは、
せっかくなので…

IMG_7932
↑アトリエでチャチャッと似顔絵を足して
(ちょっとイカツくなっちゃった)

IMG_7954
↑プレゼント!

でも私…やっちゃいました。
この写真見て気づいたんですけど、

"33th"て書いちゃってる(チーン)
本当は"33rd"ですよね。
いやーお恥ずかしい!

ここで謝っておきます、
ゴメンナサイ!!

FullSizeRender
↑最後はチュンチュンにぶら下がって
ご機嫌で帰っていかれました。

結ねぇ、
また来てねー♫


…と、
どさくさに紛れて
結家さんの紹介をさせて頂きましたが。

仲良くさせて頂いてる北部ゲストハウス
結家(むすびや)さん
セソコブルーさん
民宿あわいさん

これに
我がアフロリゾートを足して

巷ではこの4つを
「やんばるサーキット」と
呼ぶらしい。
(名付け親は結ねぇ)

常連ゲストさんを中心に
ぐるぐるハシゴしたり
今回はコチラ、次回はアチラ…
と、皆さん自由に渡り歩いてます。

この流れに乗って
次回はセソコブルーさんとあわいさんも
(勝手に)ご紹介させて頂きます。

皆さん、お楽しみに!

それでは今日も
素敵な一日になりますように。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

↑このページのトップヘ