カテゴリ: 観光

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

さてさて。

伊是名・伊平屋の旅から
既に1週間が経ちましたので、
そろそろこの辺で終わりにしたい…

という事で、
今日で完結させましょう。

夕食はホテルの食堂で

IMG_0572
↑カンパーーーイ!!


FullSizeRender
↑島の食材をふんだんに使った
ご馳走がズラリ!

一番驚いたのは、
お豆腐か何かと思って口に入れたら
レアチーズケーキだった、白い物体(笑)

位置的に
まさかデザートとは思わなかったー。

お醤油かけなくてよかった。
(ちなみに、劇ウマ♫)

IMG_0577
↑楽器を見つけると
すぐに触りたがるアフロさん
(ちゃんと許可を頂いて触ってます)

ん???
奥でケンちゃんが
太鼓を叩く真似してますよ?
(実際に叩くとうるさいから真似だけ)

IMG_0574
↑そっか、
ケンちゃん和太鼓の大会で
日本トップクラスと言ってたね!

逞しい腕にも納得。

「ちょっと三線に合わせて
軽く叩いてみてよ」

「いいですよー」

IMG_0578
↑ざっきー、ナイスアシスト。

アフロさんの
津軽三味線風のメロディに合わせて
ベコベコ叩きます。

すごーい!
ちゃんと叩いてるの聞いてみたいな。

ていうか、ざっきー
めっちゃ日焼けしてるやん!


そうこうしていたら
「食堂8時で閉めまーす」
とお姉さん。

はーい。
しかしまだ8時…

さて、どうしましょうか。

そういえば
伊是名の商店で花火を買ったけど
まだやってなかったね!


IMG_0581
↑海辺ではしゃぐ大人達

IMG_0585
↑キレイだねー

FullSizeRender
↑花火を口に咥える20代と
ミスチルを熱唱する40代(笑)

IMG_0592
↑ 花火の後は焚き火を楽しんで…

FullSizeRender
↑海に向かって熱唱

元ギター屋ざっきーは
エアーギターです。

さて、苦情が来る前に…


IMG_0594
↑伊是名のスナックが
とっても楽しかったので味をしめ、
伊平屋でもスナックへ行ってみよう!


IMG_0595
↑とりあえずカンパーーーイ!!

IMG_0720
↑眉なしドすっぴんで
スナックに来てゴメンナサーイ。


FullSizeRender
↑そしてやっぱり熱唱

地元のにぃに達が指笛鳴らして
盛り上げてくれます。

ここで働いてるレイナちゃんは
伊平屋の海に惚れて
移住してきたそうで…

色んな海を潜ってきたけど
伊平屋の海が一番キレイですって!
うん、納得。

すっかり仲良くなったので
次に伊平屋へ行く時は
珊瑚スポットを教えてもらおう。

やっぱり島のスナック
楽しいわー。
今度から島へ行ったらスナックだね♫

良い気分で宿へと戻り…

IMG_0702
↑男子チームと女子チームに分かれて
おやすみなさーい
(今日はぐっすり眠れるぞ!)

でも結局
しおりんとガールズトークに花が咲き、
深夜まで起きてたんですけどね。

アフロリゾートでは
個人的にゆっくり話す機会も無かったので
貴重な時間でした。

たまにはこういうのもイイネ!


翌日、
お天気は曇り時々小雨。

海は入れそうにないけど、
フェリーの時間まで
みんなで探検に出よう!

IMG_0705
↑アフロ嫁、
人生初の原付運転に挑戦です!

え、原付も乗った事ないのに
中型免許取ろうとしてたの!?

はい、そうですけど何か?笑

IMG_0697
↑めっちゃ怖々運転してます(笑)

しばけん、待ってーーー!!!

IMG_0644
↑けど、ドヤ顔!

IMG_0636
IMG_0610
IMG_0611
↑洞窟に入ってみよう


入り口は狭くて
ちょっと怖いけど…

IMG_0637
↑中には広い空間があって


IMG_0638
↑なんだか神秘的

IMG_0614
↑晴れてたら間違いなく絶景だな

IMG_0706
↑展望台に寄ったり

IMG_0615
↑岩に寄ったり

IMG_0621
FullSizeRender
IMG_0703

FullSizeRender
↑デッカイ松の木に寄ったりして
(コメントが雑になってきた)

IMG_0628
↑そろそろお帰りの時間ですよ

IMG_0641
↑島の中学生と本島の中学生とで
部活か何かの交流があったようで
懐かしの紙テープ!!

「今の時代は
紙テープなんて無いんだよ?」

なんていう話を
つい最近したばかりだったのに。
(たしかチュンチュンお見送りの時)

離島はまだ
時が止まったままなんだねー。


3日間目一杯遊んだので…

IMG_0640
↑お疲れです、

おやすみなさい。

…てな具合で、
楽しい楽しい大人の修学旅行
2泊3日「伊是名・伊平屋の旅」

これにて、完。


本島から行きやすいのに
かなり離島感が楽しめるので、
オススメですよー♪


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

ある日の午後、
「腕振りを教えてください」
とアフロさんに教えを乞うしばけん。

IMG_0634
↑「こうやで」

「こうですか?」

「もっと速く!このリズムで」

「ん…コレはなかなかキツイぞ」


IMG_0635
↑その後、鏡の前で自主練するしばけん
「キツイけど、毎日やれば
何かしらの効果があるはず」
とかなんとかボソボソ言いながら。

はい、
うちの鬼監督さんは真面目です。


さてさて。
ずっと行ってみたかったけど
まだ行けてなかった近くの離島

「伊是名島」と「伊平屋島」

宿が落ち着くタイミングを見計らって
遊びに行ってきました!


FullSizeRender
↑運天港(アフロから車で20分)より
それぞれの島へフェリーが出てます。

伊是名と伊平屋間は
フェリーが出てないので、
海上タクシーをチャーターしますよ。

今回一緒に旅するメンバーは…

FullSizeRender
↑隊長「アフロさん」
(LEGOじゃないよ)

IMG_9043
↑皆さんご存知、

鬼監督「しばけん」

FullSizeRender
↑1泊の予定が、まだ居ます。
というか、今日からヘルパーに昇格(!)

元ギター屋さん「ざっきー」

もう1人のザッキー
(やんばるサーキット制覇第1号)
と区別をつける為、

当ブログでは
「ギター屋」と呼んでましたが…

今後はカタカナと平仮名で
使い分けるようにしましょうね。
(ザッキーやらガッキーやら
ややこしー)


IMG_0419
↑巷で「ジャッキーチェーンに似てる」
と噂の(本当によく似てる!)

墓石屋「ケンちゃん」

ざっきーと同じ日にアフロインして
意気投合して延泊決定。

その後、一度アフロを旅立ちましたが
再び戻ってきて…

もうしばらく居そうな気配(笑)


FullSizeRender
↑海をこよなく愛する「しおりん」

お腹が空いてる時と
海に入れない時は
ご機嫌斜めなので要注意(笑)

…ていうのは冗談で、
働き者でよく気がつく素敵女子です♪

と、私「アフロ嫁」の計6名で
伊是名・伊平屋の旅

FullSizeRender
↑始まり始まり〜

かなり濃厚な旅でしたので、
次回より数回に分けてお届けします。
(え、今日は登場人物の紹介だけ?)

それでは皆さん、
今日も一日ハッピーにお過ごし下さい。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

ボリューム減らす…
なんて言った次の瞬間から

まさかの2本だて!!笑

相変わらずのアフロ嫁、あゆみです。
引き続きお付き合い願います。


【元日】

FullSizeRender
↑屋上から初日の出

IMG_9989
↑寝起きスッピンパジャマで

FullSizeRender
↑そのまま朝ヨガ、のち足湯

FullSizeRender
↑手塚治虫先生…ではなく、
伊江島のチエちゃんと一緒に

FullSizeRender
↑初めての「大石林山」へ

IMG_9850
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
↑見どころ満載!

どうやらここは
有名なパワースポットらしいですよ。

想像以上にちゃんとした施設で
驚きました。
(その分、入場料もしっかり)
(大人1200円也)

FullSizeRender
FullSizeRender
↑これまた初めての辺戸岬!

ずっと行きたいと思ってた場所へ
元旦早々に行けました。

チエちゃん、
素敵な提案をありがとう。

アフロさん、
忙しいのに行かせてくれてありがとう。


…からの帰り道、

FullSizeRender
↑愛車ラパン号がゾロ目を迎えました♡

1月1日に77777!
なんだかめでたいぞ!!

せっかく海沿いを走ってたので
どうにかして背景に海を入れたい。

チエちゃんと2人、
わざわざ車をバックさせたりして
あーでもないこーでもないと右往左往。

でも…

IMG_9902
↑海と空を入れるとゾロ目が見えない


IMG_9903
↑ゾロ目にピント合わせると
海も空も白く飛んじゃう(泣)

まぁ、
77777の瞬間を逃さなかったので
ヨシとしよう。

こんなしょーもない事で
一緒にワーワー騒いで楽しんでくれる
もはや相棒のような存在のチエちゃん、
今年もどうぞ宜しくね!


帰ったらすぐに
朝とは違うメンバーで夕方ヨガ。

FullSizeRender
FullSizeRender
↑徐々に陽が落ちて


FullSizeRender
↑終わる頃には真っ暗!

シャバーサナ(屍のポーズ)では
私も危うく寝落ちするところでした。

IMG_9909
↑そして足湯

最高に気持ちのいいルーティンです。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
↑食後は卓球大会で大盛り上がり

勝ち残ったカップルは
なんと卓球部顧問!
FullSizeRender
↑そこにラスボスアフロが挑みます。


FullSizeRender
↑結果、ラスボス敗退。
大変悔しがっておりました。

FullSizeRender
↑遊び疲れて夢の中

私達が辺戸岬へ行ってる間、
みんなは海でサップやシュノーケルを
楽しんだようですよ!

お正月から海に入れるのは
やはり沖縄ならではの特権ですね♪


そんなこんなで…
アフロの楽しい年越しの様子を
ダイジェストでお届けしました。

明日からは、
のんびりペースでブログ更新します(笑)

それでは皆さん、
素敵な一日をお過ごし下さい。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

ここ数日、
お天気はそこそこ良いのですが
なんせ風が強い!

FullSizeRender
↑そんな中、お二人さんと古宇利島へ。
ハートロック周辺もザッパーン!
荒れておりました。

2年以上振りの古宇利島、
色々と整備されていて驚きました。

ハートロックへ降りる道も
キレイに舗装されてて…

舗装されたのは良いのですが、
階段ではなくスロープ!

なかなかの急勾配な上に
砂が乗って滑る、滑る。

手すりを掴みながら
ゆっくり登り降りされる事をオススメします。

帰りに寄ったのは
いつものハワイアンカフェ『Ma-Blue』

IMG_9360
↑お二人のパンケーキが出てきた頃には
ほぼ食べ終わっていたので、

お皿の上が映えてなくて
(食べ散らかした後で)
ゴメンナサイ。

ちなみに私がいただいたのはコチラ↓

FullSizeRender
↑ハワイアンバーガー

パン(バンズってヤツですかね?)が
めちゃくちゃ美味しいんです。

恐らく、自家製。
(Ma-Blueでは曜日によっては
焼きたてのパンも購入できます)

具(?)も勿論美味しいです。

ただし、
かなりのボリュームなので…

お腹を空かせて行きましょう。
(未来の自分への戒め)


アフロへ帰宅すると、
シャンパン飲み過ぎにつき
二日酔いでお留守番していたしばけんが

「暇過ぎて、ブログ第一話から読んでます。
ようやくグランドオープンまで来ました」

ウケる!
いっきに半年分も読んだの!?

「いやー、ここに風呂があったんですね」
厨房でお手伝いしながら、しみじみ。

半年も滞在していて
今更!?笑

そういえば少し前に
「最近のブログは毎日チェックしてるけど
昔のは読んだ事ない」
と言っていて

え!?住人なのに読んだ事ないの!?
全部じゃなくていいから、
第一話から1ヶ月分くらいは読んだ方がいいよ!

…なんていう会話をしてたんです。
早速読んでくれて嬉しいなー

すると横からちーちゃんが
「私も第一話から読み始めました。
ようやくSトウご夫妻が出てきました」

そして
「私、第一話から全部読みましたよ?」
とMヤちゃん。

えらい!!笑
みんな、ありがとう。


更には最近になって
チュンチュンまで

「第一話から読み始めました。
面白くてどんどん次を読みたくなります」

「それにしても
本当に自分達で1から作ったんですねー」

ここにも今更な人が(笑)

うんうん、
今当たり前に使ってる全てのモノは
沢山の方の手を借りて作られたモノなんだよ♫

まだ第一話から読んだ事のない
そこのアナタ、
暇つぶしに是非どうぞ♡
↓↓
アフロブログ第一話


そんなこんなで、
Mヤちゃんとちーちゃんも
お別れの時間がやってきました。

FullSizeRender
↑Mヤちゃんは
初来アフロのOヤさんが
那覇まで乗っけて下さる事に。

Oヤさん、
ありがとうございます!!

皆さんの再来アフロを
楽しみにお待ちしております♡


ちなみにOヤさん、この度
人生初ヨガを体験して下さいました。

「身体バキバキ硬いです」
なんて仰ってましたが…

バキバキに硬かったです(笑)

でもでも、
一生懸命についてきた下さいましたよ♫


FullSizeRender
↑やはりSトウさん同様、
「針の糸通しのポーズ」が
「酔っ払いのポーズ」に見えます。

FullSizeRender
↑めっちゃ頑張って下さってる
(無理は禁物ですよ!)

男性はどうやら
ねじり系のポーズが苦手な方が
多いようですね。

左右にひねる事で
身体の歪みが改善されるので、

お風呂上がりにでも
少しずつやってみると良いかもしれません。


皆さんをお見送りして、
宿のお掃除や洗濯
自宅のお掃除や洗濯
しばけんランニングクラブのトレーニング

などなどこなしていたら…

Mヤちゃんから
ピロリン♪とLINEが届きました。

「今から飛行機に乗りますが、
搭乗口でバッタリSトウさんに遭遇…!
びっくりです!!」


IMG_9367
↑同じ飛行機やないかーい(笑)

一日早くチェックアウトして
寄り道しながら南下していたSトウご夫妻と
搭乗口で再会…

もう、運命ですね(笑)

またしばらくして
Sトウご夫妻からLINEがピロリン♪

IMG_9375
↑博多駅まで一緒だったようですよ
(なんだか嬉しい)

IMG_9373
↑浜辺でダウンドックする奥様と


IMG_9374
↑「山のポーズ」のご主人のお写真も♡
すっかりヨガに馴染んで下さり
嬉しい限りです。

でも、Sトウご主人!
骨盤が後傾して猫背気味なので
次回来アフロ時に修正させて頂きます。

…なんていうのは冗談で
(いや、半分本気ですが)


こうして
アフロを離れてからも
ブログネタを提供して下さり
アフロ嫁、感激です。


それでは皆さん、
今日一日お元気でお過ごし下さい。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

皆さん、おはようございます。
アフロ嫁のあゆみです。

つ、遂にアフロ嫁…

IMG_7836
↑バイクの免許は…

まだ取ってないんですけど。

お察しの通り、
チュンチュンのバイクです。

FullSizeRender
↑ちょっと格好つけ過ぎやろー
(でもよく似合ってるのが悔しい)

そう、この度ワタクシ…

FullSizeRender
↑チュンチュンの後ろに
乗っけてもらいました!!!

しかし乗り方がダサ過ぎる。
(背もたれ邪魔だなーと思いながら
短い脚を頑張ってあげてる)
(↑劇的に間違ってる)
(↑早く教えてよね)

初めてのバイク(の後ろ)
ドキドキ、わくわく!

学生時代、先輩の原付の後ろに乗って
お巡りさんによく怒られてたのは
もう時効ですよねー
(よいこは真似しないでね)
(あ、ヤンキーじゃないよ)


FullSizeRender
↑行ってきまーす!!

さて、私達が
どこに向かったかというと…

IMG_7844
↑愉快なゲストさん達(ガッキー号)の
後ろにくっついて

IMG_7845
↑念願の「ター滝」へ!!!

「ター滝」は
アフロリゾートから車で40分

ジャングルの中の川を
泳いだり岩をよじ登ったりしながら進んで
滝を目指します。

行った事のある方が皆さん
口を揃えて「面白かった!」と仰るので
ずっと行ってみたかったんですよねー


IMG_7846
↑途中、足がつかないような
深い場所もありますが

ウェットスーツを着てると
勝手に浮いてくれるので
泳げない方でも大丈夫!

(ウェットを着ない季節は
ライフジャケットを着用しますのでご安心を)

約30分川を上ると…

IMG_7850
↑滝へ到着!

勿論、一番最初に滝に打たれたのは…

IMG_7851
↑チュンチュンです

我々女性陣も
恐る恐る滝の真下に行きましたが、
なかなかの水圧!

首を持っていかれたかと思いました(笑)

IMG_7852
↑滝の前でポージングする変態


IMG_7853
↑他の観光客も「おぉ…」と
(笑いながら)見てました。

でも一人は寂しそうだったので

IMG_7854
↑出血大サービスで
大学生の可愛い3人組を投入。
(高いよ!)

IMG_7847
↑青森出身の大学生3人は
中学からの同級生だそうですよ

大学が違っても
こうしてみんなで旅行して
楽しい時間を共有できるって嬉しいですね!


ガッキーが沢山写真を撮ってくれて
ポーズの指導もバッチリ…
なんですけど、

「こうやって脚を伸ばしてください」
「脚が長く見えますよー」


IMG_7857
↑手前のMユミさんは脚長効果抜群だけど
な、なんか奥の私はより一層
短足効果を発揮してない!?
(ガッキーめ)
(いやいや、私の実力不足か)

IMG_7855
↑仲良しお2人さん

とにかく明るくて優しいので
お陰でみんなすぐに仲良くなれました♫


さてさて、
しばらく滝壺を満喫したら
来た道を戻りますよ。

IMG_7859
↑途中、ジャンプして遊んだり

IMG_7863
↑自然のブランコを見つけて
よじ登ったかと思ったら…

IMG_7864
↑やっぱりポージング(笑)
みんなの期待を裏切りません。

そんなこんなで…

IMG_7862
↑全員ケガなく
無事に戻ってこられましたよ

「ター滝」は
無茶をしてケガしたり
突然の雨で水量が急激に増して
人身事故が起きたり…と、

正しい知識がないと
結構危険だったりします。

でも、我らがガイドガッキーが
安全に楽しく
そして撮影しまくって思い出も沢山
持って帰らせてくれますよ♫

まさに「大冒険」といった感じで
大人から子供まで楽しめるので
オススメです!


で、この後一旦アフロリゾートへ戻り
シュノーケリング…
からのアフロヨガ…
からのアフロ飯…
そしてミニライブ!!!

と、まだまだお楽しみは続くのですが
続きはまた次回。


それにしても、
バイク気持ち良かったなー

「風になりますよ」
ていうチュンチュンの言葉の意味が
少し分かった気がします。

ただし、
楽しくてニヤけてると
歯茎が乾燥して
唇がおりてくれなくなるので要注意。


それでは皆さん、
ハッピーな一日をお過ごしください。


食と宿『アフロリゾート』
http://afroresort.com/
沖縄県国頭郡本部町字新里618

↑このページのトップヘ